2005年4月 4日

流血事件その後

今朝はちょっと哀愁を帯びた眼で私を見てましたが
家に帰る頃には
嫌な記憶は封印され、いつものゴキゲンな彼に戻ってました。

よかったよかった。

今日はちょっと腹が痛くて
会社を早く引けて来ました。

明日には復帰予定ですが
今日は早寝をしたいと思います。

時に、昨日の夜中
BS11
(ってのが何のBSなのか最早「地上波以外貧民」にはワカリマセン)に
ケラが出てたらしい。

何で出てたんだろう。気になる気になる。ケラが気になる。
あーーもうケーブルだけでも入っちまおうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by otama at 22:27

2005年4月 3日

流血事件

よーそろーのツメが伸びてきたので
寝かせる前に切っちまえ、と思い
捕まえて「ワキワキ」と暴れるヨーソローのツメを切っていたら
2本目を切ったところで切りすぎて流血。

線香を押し付ければいい、と言うが
ちょっとオレにはその勇気はない・・・。
うう。血が止まらない。

って事で走って1分の所にあるペットのコジマへ
クイックストップを買いに行く。

すぐ見つかったが、レジが激混み。
ココロの中で足踏みをしながら5分以上待つ。
しかも高いぜ!
値札がついてなかったんでレジでわかったのだが
2300円とかしやがった。

走って家に戻ると、血は止まってました。
掴んで患部をよく見ようとしたら、すごく嫌がられ、
悲しい目をして私を見るのですよ。

うう。すまん事をした。
でも、次からはクイックストップがあるから、血が出ても慌てないぞ!

多分ヨーちゃんは
「次もあるんだ・・・・」と思うに違いないけど・・・。

ってか、最初から用意しとけって話です。
反省してます。。。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年3月 7日

おかげ様で1周年

今日から二年目の「一体どうなんでしょう」が始まります。
1年で概ね42000アクセス。
去年の5月はサーバトラブルで数日書かなかった日があるが
それ以外は概ね、徹夜で遊んだりして翌日更新だったりした日を除いて
毎日更新出来てたはずだ。

とりあえず目標だった1年は無事過ぎました。
本音言うと、「3ヶ月位で飽きるんちゃうか」と思ってました。
まぁ、ガンバッタ>オレ
そして今日からもまたチマチマと毎日更新していきます。

ネタがない日は素直にネタがない、と書こう。
そして小ネタで許してもらおう。

そんな甘えた根性の私ですが
この先もひとつ、お付き合い頂けたら、と。

さてさて、そんな一周年な日、
先日の「吐き」で私をメロメロと弱らせたセンちゃんを
とりあえず病院に連れて行きました。

電話で先生に相談した所、
「最近不安定だし、そのう炎になってたら怖いし、
肝臓から腎臓に来る子もいるから
やっぱり一度見せにおいで」と言われたので
本当は昨日連れて行くツモリだったんだけど
昨日はどうにも私の体調が悪かったもんで、今日連れて行きました。

結果は。
元気なんだよなぁ。
痩せ具合もGoodで、
前回復活してた肝臓の症状(くちばし、爪の内出血斑)も消えていた。
家であれほどがぶ飲みする水も
病院で与えてみても見向きもしない。

先生も
「水でそのうがたっぷんたっぷんのグッタリしたセンちゃんが来るかと思ってたら
元気なセンちゃんでよかったわー」ってなもんで。
糞便もそのう検査も異常なし。

先生と相談の上、
加湿器(スチーム式)導入、及び水入れを全く違うものにする、
上記2点で対策を打つことにしました。

とりあえず、元気でよかった、元気で何より。
水を飲みすぎず、これからも元気でいて欲しいものです。

それでは一周年を記念して
センちゃんのトレトレムービー(QT形式・3/5撮影)を。
2.9MBあります。覚悟せよ。

センちゃんと洗濯バサミ(2.9MB)

ウチのデジカメで「ムービーがカンタンに撮れるんだ」と
買って3年してから気付いたオレでした。
よーするに、試し撮り。

試し撮りで2.9MBアップしダウンさせ。

ゴメンなさい、次はもっとカワイイ奴にします。

次があるんだ・・・、と思った方々。
次も(多分)あります。覚悟せよ。心して待て。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年3月 3日

今朝また吐いた

朝起こした時は元気イッパイだったのに
会社に行くギリギリ前に
センちゃんが吐いているのを発見。

うう。前回(1/10)と同じ吐き方だ・・・。

しょうがないので
「(小鳥が)体調不良なのでお休みします」と
カッコ内の部分を省いて会社に連絡。
スミマセン。私にとっては家族なので。

また、水を飲みすぎていたようなので
水を一旦カゴから取り外して、
ゴハンをペレット(猫で言うカリカリのようなもの)から
好きな種餌に変えて暫らく様子を見る。

数時間後にはゴハン食べて
囀ったり、毛繕いをしたりと
とりあえず元気になっておりました。

食欲が戻らないようなら病院に連れて行こうかと思ったが
今は元気を取り戻したし
寒い中、連れて行くリスクを考え
肝臓の薬も貰っていて飲ませている最中だし
前回吐いた1/10に病院に連れて行った時も
食欲が戻ったらうちで様子見、だったので
とりあえず今日は病院へは連れて行かなかった。

寝かせる前にそのうを触って見たが
餌はパンパンに入っていたし
最初に吐いた後に吐いた形跡はなかったので
とりあえず通常に戻った、と判断。

今、換羽中なので
肝臓に負担が掛かっているのかなぁ。。。

明日の朝、また吐いたらどうしよう、という心配は残るが、
まぁ、吐いたら吐いた時心配しよう。

湿度のコントロールが最近甘くなってきていたので
その点をもう少しちゃんとやっていってあげないと。
反省。

私にとってセンちゃんは本当に本当に愛して止まないかけがえのない存在だが
彼ももう8歳半だし、
このままずっと長生きしても同じように可愛がるし
もし寿命が近くまで来ていたとしても
その時に悔いが残らないよう、思いきり可愛がろうと思った。

私が側にいて、面倒を見て可愛がることが
一番なのだから。

命は限りあるもので
だからこそいとおしいのだ、と。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年1月10日

夜中から吐いてたもよう

病院に無理を言って
2時から診て貰うことになりました。

今朝起こしたら
いつもならご飯に飛びついてくるのに
全く飛びついてこず
水を飲ませたら一口飲んだが
その後、15分ぐらいしたら吐いてしまった。

吐瀉物には餌の形跡なし。
おなかの中は空っぽ。
大好きな種餌をあげても一口で食べるのやめたし
カナリーシードは20粒ぐらいは食べたが
それも1時間もすると吐いてしまった・・・。

一体何が原因かサッパリ判らない。
もしかしたら肝臓が思いのほか悪くなりつつあるのかもしれない。
改善しますように。。。
後1時間半が待ち遠しい。早く診て貰いたい。

お願いですお願いです。
また元気なセンちゃんに戻りますよう。

追記:1/10 22:53

昼間、病院に預かってもらって
吐き気止めを飲ませてもらって様子を見てもらいました。
ご飯を食べ始めたとの事で
先ほど引き取ってきました。

部屋に戻ると鳴いてました。
ご飯も食べてました。

落ち着いたようです。
ただ、肝臓で吐いたようなので
お薬がまた始まりました。

コレで元気になってくれる事を祈ります。

ご心配下さった方々、ありがとうございました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2004年11月30日

ヨーちゃんも帰宅♪

コレで、先月末からの騒動が
完全に落ち着いた形となりました。

お世話になっていたところの長男ヴィーちゃんとヨーちゃんは
相当仲良くなっており、
飼い主の都合で別れさせるのがとても可哀想だったのですが
やはりセンちゃんも一羽だと「調子が出ネェ」という感じだったので
涙を飲んで連れて帰ってきました。

約一ヶ月に渡る下宿生活で
ヨーちゃんはすっかり発情が収まっております。
いつまで持つやら・・・。

センちゃんはヨーちゃんが戻ってきてやっぱり嬉しそう。
ヨーちゃん相手に頭フリフリ踊っておりました。

よかったよかったーーーヽ( ´ー`)ノ


このエントリーをはてなブックマークに追加

2004年11月27日

センちゃんやっと帰宅♪

ハァァァ長かったデス!
病院に入院させてから数えたら丸一ヶ月以上。
友人宅に預けてからも四週間、ですか。

今日の夕方5時過ぎに外に出てみて
道具が一切残ってないかを隅々までチェック。
においもチェック。

ヨシ!もうOKだ!無問題だ!
って事で、イソイソと友人宅に電話、すぐにお迎えに。

友人に手伝って貰いながら、2回に分けて荷物とセンちゃん本体を運ぶ。
流石に7年半住んだ部屋は
たかだか1ヶ月程度では忘れてなかったらしく、
放鳥するとすぐスイスイといつもの場所へと飛んでました。
言葉もすぐ出たし、元気に鳴いてたし。
自分でカゴに戻る事もしてました。
少し放鳥して、今日はオヤスミさせました。

毎年潤沢に使っていた保温のための電気代(こら)ですが
今年はビンボウになってしまったので
節電対策で、ちょっと改造した。
(側に置いていたオイルヒーターを下に入れて、前面もビニールをかけた)
ので、
昼間日光が当たっている時の温度に
明日から気をつけて見なければなりません。
暑くなりすぎても困っちゃうんで。
後は乾燥対策に、下に入れたオイルヒーターの側に
濡タオルを干してみる事にしました。
今のところ結構イイ感じッポイです。(ホントか?)

あーー、しかし10/26から一ヶ月ちょい。
病院に連れて行くときは
「もしかしたらこの子は生きては帰ってこないかもしれない」と思ったり打ち消したりしましたが
悪い予感は当たらなくて済みました。
センちゃん、ちゃんと元気に戻ってきました。

お世話になった友人は明日、お誕生日だそう。
オメデトウ!アリガトウ!
ご心配をして下さった皆様も本当にありがとうございました。

ヨーちゃんは、今月末に帰宅予定デス。
後数日、宜しくお願いします。m(_ _)m>預かり主の方


このエントリーをはてなブックマークに追加

2004年11月25日

油断も隙もないぜ!

今日、仕事から帰ったら、
階段の前に作業中の品々が散乱しており、
シンナー臭が立ち込めていた。

油断も隙もないぜ!
昨日、ヌリモノ(ペンキ缶とかそういう奴)が全て撤収されていたので
今日こそセンちゃんお迎えの時!と
かなり張り切って帰ってきたんですが・・・・。

_| ̄|○

んで、そこにいた人に「いつ頃終了しますか?」と
質問をぶつけてみました。
「後1~2日ですかねー」

「ですかねー」かよ。

ってか、土曜まではやるって事ね。そうなのね。

・゜・(ノД`)・゜・

私の生活には今圧倒的に鳥力(とりぢから、とお読みください)が足りないデスゥ。
シクシク


このエントリーをはてなブックマークに追加