2007年6月 3日

通院2回目

麻痺はやはり少しづつ良くなっているようで
キレート剤が効いて、回復に向かっている、と言っていいようです。

後2週間飲ませて、また通院。
それまでは安静を保て、と。

というわけで、センちゃん。
君がいくら元気をアピールしても、放鳥はもう少し先だね。
残念だけど、しょうがない。

今日、待合室で豆苗を水代わりに与えたら
たった1本の豆苗に向かって水浴びのポーズをとった。

痙攣でも起きたかとびっくりしたが、
どうやら、いつも豆苗で水浴びしていたので匂いに反応し、
水浴び気分が高まったらしい。

うっすらバカバカしい行動がイトオシイ。

さて、鈴をチリチリと鳴らすのが好きだったセンちゃんのために
18金の鈴を買おうかどうしようか迷っている。
本当なら24金がいいのだろうが、流石に目玉が飛び出るほど高いのよ、センちゃん。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年6月 1日

気のせいかもだけど

なんとなく、昨日より足が上がっている時間が短い気がする。
気のせいかもだけど。でも、なんとなく、そんな気がするんだ。

明日は、本当は昼にケラの芝居を見た後、夜は水戸君のライブの予定だったけれど
流石に、一日中はおうちをあけられない感じなので
今の状態であれば、ケラの芝居だけを見に行くことになるだろう。

夜はセンちゃんヨーちゃんとまったり。(2羽はカゴの中だけどね)

勢いで買ったDVD 反射の集いは氷の9を見た。

勢いで、仔タルボが急激に欲しくなる。

ダメよ、ダメダメ。
だって、私ギター弾けないじゃないっ!

落ち着け、オレ、と思った。

後、こないだのライブに「たまお」が来てたらしい。
ぬぁんだとぉ?
おめぇは、何だか言う、顔だけの俳優と付き合ってりゃいいんだよっ!

落ち着け、オレ、と思わない。
次、ライブに来たら靴に画鋲。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年5月31日

変わらず。

センちゃんの調子は変わらず。
急変もなく、食欲はあり、水も飲み、麻痺もあり。

しばらくはこれで定着していくのだろう、と判断。
緩々と治っていくだろう。

悪くなってないのだから、いいか、と思うことにする。

バクバクは止まらないけどね。

その辺は私が何とかするしかないやね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年5月30日

ワシが。

さっき書いたはずの文章が消えたぞ。

畜生。

タイトルは、犬山イヌコの今度出る新しいアルバムの中の一曲。
シンセのライブのSEで掛かっていて、非常にバカらしくカッコイイ曲である。
この一曲のために、私は犬山の新譜を買います。はい。

まぁ、上がり下がりが激しいんですよ。オレの。
気分、ですね。

センちゃんは、といえば
ご飯をちゃんと食べ、薬入りの水をいつもの調子でがぶ飲みし、
足の様子は昨日とさほど変わらず、と言う状態です。

薬入りの水のがぶ飲みは心配だったので病院に電話して
「溶く水の量を倍にする」事で対処することに。
これで安心だね。

今日は一日様子を見ていたんですが、ご飯食いすぎじゃね?って位食べててよかった。

ただ、冒頭にも書いたように、俺の気分の上がり下がりが激しくて
「このまま、何事もなく徐々に治っていくんじゃね?」って気分になるときもあれば
「この後急に食べなくなって吐いて病院に行かなくちゃいけなくなるんじゃね?」と思っちゃうときがあって、それに疲れた。

バクバクが止まらないんですよ。不安でどうしようもない。

当のご本鳥は、モリモリご飯食って、羽繕いして、
たまにさえずって、「センちゃーん♪」とかも言っちゃったりして
いたって平常心。

今日は7時ごろには寝かせました。
が、相変わらず昨日から1時間に1回ぐらい覗いちゃうオレがいるわけ。
その度、「何か御用?」的な目で見られるわけですが。
まぁ、「何か御用?的な目で見られること」が用だったりするわけで。

このまま、徐々にで構わないので
回復に向かってくれることを切に祈るばかり。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年5月29日

行って来ます(診察結果の追記あり)

初めての病院ス。
GTJです。

予約が取れたので会社はやびけて来ました。

行って来ます。

ただいま帰りました。
意外で、そして、一体どうなるの?的な診察結果でした。

当初、2年ほど前に鼻のメス化を体験していることから、精巣の腫瘍が疑われ、
レントゲンを撮られた。
レントゲンを見た結果、精巣もそこそこ大きくて、場所的にも足の神経を
圧迫してもおかしくない大きさ、らしいんですが
それより何より、ソノウ(?か砂袋か)に金属片が入っていたんですって。。。

ってことで、まず金属片の中毒が疑われる、と言うことで
解毒剤を貰ってきました。(強肝剤入り)
今日はご飯を食べていたので、まぁよしな感じで自宅治療となりましたが
明日以降吐いたり、食欲が極端に落ちたりしたら
即、連れてきて、との事でした。
「食欲が落ちる可能性は高いですか?」と聞いたらば、
なんとも言えないが、肝臓が悪い子はそうなるかもしれない、との事。

願わくば、食欲も落ちず、吐かず、このまま解毒されますよう。

家に帰ってくる途中もご飯を食べて麻痺以外は元気そうなセンちゃんです。
家に帰ってきてすぐに薬を水に溶いて与える。
お水を我慢していたせいか、ゴクゴクっと飲む。そうそう、その調子。
そのまま昨日嫌がっていたキャリー用のカゴに入れて薬入りの水とご飯をセットして
暗くして寝かせることに。

神様、お願いします。
このまま、良くなってくれますように。

実は今日明日と様子を見て明後日いつものお医者さんに連れて行くツモリだったんですが
会社で友人に「診察してもらった方がよい」と強く勧められ、
GTJに電話をし、診察してもらえるようになったのです。

勧めてくれてありがとう。
様子なんか見てたら本当に手遅れになるところでした。

解毒剤が効いて、吐いたりせずに回復しますよう。
神様、お願いします。アイちゃんもお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年5月28日

ちょと

今日は帰りにメカノに寄ってしまった。
原マスミを買うためだったのに、
なぜか、ICE-9のDVDも同時に持っていた。

ふ・し・ぎ。

家に帰ったら、センちゃんがずっと右足を上げっぱなし。
どうやら、痛いようだ。
そういえば、昨日か一昨日あたりから
右足をしまっているコトが多かった気がする。

ああ、不覚。何故気づかない、俺。
そして明日と明後日は鳥の病院は休みなのである。

木曜の午前中に病院に連れて行こう。。

足が痛いから、もしかしたら小さいカゴの方がいいかもしれん、と思い
小さいカゴに入れたら、壁の部分に張り付いてしまった。
ああ、余計負担が掛かるか、と思い、プラスチックのケースに入れたら
ゴソゴソと動き回って止まらない。

あうあう。作戦が全て裏目裏目に出てしまい、
最終的にはカゴに戻らなくなってしまった。
さっき無理くりカゴに入れて布を掛けたが、心配ス。。。

何が原因なのか。
しばらく放鳥は控えねばなるまい。

大丈夫だろうか。大丈夫だろうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年11月30日

癒し系

寒くなってきたせいか、
トモダチのセキセイさんがココ最近バタバタと病気になっていた。

具合が悪くて入院→2羽
大手術→1羽

ウチには昔センちゃんの相棒でアイちゃんというセキセイがいて
(♂同志だったものの)センちゃんとウルトラ仲がよかったのですが、
肝臓を悪くして、数年前に亡くなってしまいました。

それ以来、センちゃんが具合が悪くなると、
アイちゃんにお祈りして「センちゃんを守って!」とお願いしてきました。

これが案外効く(気がする)んです。

そして最近はトモダチのセキセイさんの具合が悪くなったと聞くと
「アイちゃん、側に行って励ましてあげて!」とお願いしてます。
今回のバタバタでアイちゃんを派遣しまくりました。(笑)

そして3羽とも、退院して、元気を取り戻しつつある、と。

うちのアイちゃんってね。
本当に気の優しいイイ奴だったんっすよ!
オットリしていて気持ちが大きいっていうか
いわゆる癒し系?

今回、元気を取り戻しつつあるインコちゃんの側にも
絶対行ってハミハミと毛繕いなんぞをしてあげて
寄り添ってヌクヌクしてあげてたんじゃないかなぁと
想像してるんです。
モリモリ吐き戻すタイプだったので「天使の餌」を
モリモリあげてたと想像します!

我が自慢の助っ人息子なんでございますよ!>アイちゃん

みんな元気で冬を過ごしてね!

せつに祈ってる私がおります。

これから寒くなるから、みんな元気で冬を越し
暖かい春が迎えられますよう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年9月10日

イギリス行きてぇ

某巨大掲示板に貼ってあったよ!

セキセイインコ男youtube

うう。
チマチマした動きがたまらん><

このおじさん、生で見てみたいス。。。

ああ、、、イギリス行きたいなぁ。。。(あこがれ)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by otama at 20:25 | トラックバック (0)