2013年11月20日

まだまだダイジョブ

今日帰ってきての室温が約18度。

でも、スイちゃんは元気元気。

おー、18度でも元気!
体もシュッとしてる。

28度切ると、プッと膨れてたセンちゃんとは違う!

これが若さ?

体に負担が掛からないよう、でも、強い子になるよう、温度見極めるぞ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月18日

暖房費

毎年、ガスファンヒーター一本槍だったんですが、
今年はエアコンもニューになったことですし、
ファンヒーターで室温上げてからエアコンに切り替えると節約出来るらしい、と聞いて試してます。

ニューなエアコンは結構部屋があったまりますね。

真冬はどうなんでしょうね。

安く上がりますように。。

---
うちの可愛いスイッチ君ですが、
最近は放鳥時間の前半は、一人で鈴などをつついたりして遊んでます。
後半はかーちゃんタイムみたいです。

相変わらず、話聞きたがり、歌聞きたがりの甘えっ子です。

カゴのそばであれば、一日一回は掻かせてくれます。

いい子に育ちました。。(うっとり

ほっぺがフワフワです。。(うっとり

---
そういえば、この間「タケウチマサちゃん!」とまさかのちゃん付けで叫んでました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 8日

ヨロシク

首をかしげて「ヨロシク」と。

スイちゃんの話ですけどね。

ああ、どこで覚えてきた、その可愛いヨロシクは。

卑怯!

と思いつつ、一生お仕えする決意を新たにしました。

だって、小首をかしげてヨロシクされちゃっちゃねぇ。

ヨロシクしてあげるしか道はないよね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 2日

愛の言葉

気がつけば色んな言葉を覚えているスイちゃんですが、
とさか(ないけど)を立てて、顔を四角くして、
止まり木や私のツメにカッツカッツとくちばしを叩きつけながら語る愛の言葉が「リアルな咳払い」であったり、「ハイハイハイ」であったり「タケウチマサ」であったりするのは、やはり腰が砕ける。

本人は真剣なのだから、余計に「如何なものか」と思ってしまう。

面白いんだけど。

---
今日は一日中コンピュータ将棋を見てました。

電王戦のCOM側の予選ですね。

15分将棋だったので勝負も早く、解説の長岡プロ棋士(通称タブ岡)の解説も非常にリズミカルでテンポがよくて、ホント、うかうかと全部見てしまいました。

明日は出場五組が決まる、のかな?

明日の解説はセガ-さんです。
セガーさんは、奨励会→社会人→プロになった珍しい経歴の方です。
通常は奨励会には年齢制限があって、そこで足切りされるんですね。
(21歳までに三段昇進、26歳までに四段(プロ)昇進、とかそんな感じ)

セガーさんも、年齢制限に引っかかって一度はプロを諦めた人。

でも、アマチュアでガンガンならして、プロ昇進試験でプロになった、と。(うろおぼえ)

このプロ昇進試験でプロになった人って近年は誰もいなかったそうで、(制度はあったけど)
まぁそんなこんなでセガーさんにはとても好感を持っているのでした。

解説面白いといいなぁ。

明日も楽しみです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月25日

意外と早い

タイフーンの話ですがね。

足が遅かった27号くんは、速度が上がったのかな。
後コースが太平洋側にそれたかな。

直撃は逃れそうでよかった。

明日は昼から晴れそう。

日曜日も晴れそう。

ああ、うれしや。
是非お日様のお顔を拝みたい。

雨、飽きました!!!

---
スイちゃん、今日は一回も鼻咬まなかった。

すごいすごいー


このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月23日

おりこうちゃん

スイちゃんの話ですねー。(おやばか)

スイちゃんはくちびるは咬まないんだけれど、
鼻なら咬んでいい、と思ってるフシがあった。

咬んだら無表情無反応になる作戦をずっと決行していたのですが、
どうにも矯正出来ない。

ので、一昨日あたりから、咬んだら「プイっとそっぽを向く」作戦を決行。

格段に咬む回数が減ったよ、ママン!

おりこうちゃんだよ、スイちゃん!(炸裂中)

---
話に混ざりたくて相棒を見始めましたが、
またもや一徳に萌えてしまっております!(ハキハキ)


このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月22日

間違えました!

最近スイちゃんがよく発する。

「間違えました!」

スイちゃんが発するということは、私が言ってるんだろう。

私は鳥が覚える程に、何を間違っているんだろう。

あー、人生を間違っているのかもネ。

うふふ。

笑い事じゃねー。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月19日

鳥の通院

今日は二ヶ月半ぶりぐらいのスイちゃんの通院日。

通院、とは言っても、まぁ定期健診です。

くちばしを見た先生は「うん!変わらないね!」とハキハキ言った。

でも、平らだから、大丈夫でしょう、と。

後は元気だったし、特に太ったことも言われなかった。

保温について聞いてみたら、「様子を見ながら出来るだけやらない方向で」とのこと。

大事大事で保温し過ぎるとやはり弱くなってしまう、と。

ですよねー。

センちゃん、アイちゃんは、挿餌ヒナの時以外は保温って殆どしてなかったもんな。
座布団サイズのホットカーペット敷いたりしてたけど、効果はお察しだし。

膨らんでなければ保温はなくていいし、少々膨らんでも様子を見て特に元気がなくなる、などが無いようであれば、保温しなくていいよ、とのこと。

下限の温度についても聞いてみたけど、これは個体差があるからね、と。
軒下で飼われて元気にしてる子もいるしねー、と。

ですよねー。

足が冷たくなったら、とか関係ありますか?って聞いたら
それは全く関係ないんだって。

先生曰く「このこは暑がりぽいところがあるかもだから、保温なしでもいけるかもねー」と。

そういや、今日は流石にプラケースには入れていったけど、カイロなしでシュッとしてた。

病院でもシュッとしてた。っていうか、ハァハァしてたぐらいです。

保温し過ぎは発情が続いてしまうし、出来ればなるべく低温でも元気な子に育てたいな。

今まで以上に異変に気づくアンテナ立てないと。

次回も三ヶ月後ぐらい。


このエントリーをはてなブックマークに追加