2012年5月 8日

次の曲

テルミンのレッスンで、発表会前に一応今の曲がアップしたので
次の曲を選ばなければならない。

伴奏のCD付きじゃないと厳しいので、選ぶ範囲がグッと狭くなるのです。

うーん。次は何にしようかなぁ。

候補は数曲。
・モルダウ
・ダッタン人の踊り
・アヴェ・マリア(カッチーニかシューベルト)

うーん。うーん。

実はダッタン人の踊りはもう既に伴奏と楽譜が手元にあるのですな。

でも、メロディを打ち込んで憶えないといけない(otamaは譜面が読めません・・・)ので、面倒で放置してあるという。

節約するならば、ダッタン人の踊りで、という事なのだが。

まぁ、気分で考えますです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by otama at 22:12
TrackBack
このエントリーのトラックバックURL:

※商品宣伝等のトラックバックは削除する場合があります。
コメント

アルトリコーダーの「伴奏CDブック」は、「チェンバロとの合奏」で聞き覚え、
楽譜を見ながら「練習用の伴奏のみ3テンポ」で練習して
本番はチェンバロ伴奏のみに合わせるという便利なものがあるんだけど。

チェンバロと合うなら安価だし、お試しになっても。
ゆっくりテンポのロマン派とかどうでしょう。
「恋とはどんなものかしら」(モーツァルト)とかもよさそうに思いました。
http://www.recorder.jp/newlineup/arrange.htm

Posted by: なお at 2012/05/08 23:17

間違いに気付いた。
「練習用の伴奏のみ3テンポ」じゃなくて
「練習用の主旋律の3テンポ」でした。

Posted by: なお at 2012/05/09 00:43

いまさらこんな事を言うと、分かっておるわいと言われそうですが、
クラシックならMIDIデータを引っ張って来て欲しい所だけ使えばよろしいのでは・・・
私は結構重宝しておりますよ(^^)
それはそれは、色んな方が色んなデータアップして下さっていますのでね。

Posted by: こん at 2012/05/09 01:42

スイマセン。ダッタン人に一票。

明和電機の「君はエプロン 僕はパンタロン」の
メロディーですよね。

Posted by: puku at 2012/05/10 12:30

>なおちゃん
リコーダー.jpは以前にも検討したことがありました。
曲数も豊富なので、よい曲があったら、購入してみます!

>こんさん
いやー、あんまりわかってなかったです。
MIDIがあんなにアッサリソフトで開けると思ってなかった、という
コンピュータの音関係に疎い私でした。

>pukuさん
そうそう。エプロンの間奏の曲です。
いずれやろうと思って、既に楽譜も伴奏もあるのですが、
またいずれ、となってしまいました。
が、いつかやるぞ!

Posted by: otama at 2012/05/12 21:54
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?