2012年2月27日

ベン・シャーンについて

一昨日だかに、「え?」と思うニュースを見た。

米美術館、福島だけ貸し出し拒否 ベン・シャーン巡回展

記事の詳細は「お金を払ってね!!」って事なので、詳細は不明なのだけれど、

(略)米国の美術館7館が所蔵作品の貸し出しをとりやめていたことがわかった。東京電力福島第一原発事故による放射能への不安などが理由だという。

って、どういうこと?

記事の書き方が悪くて「福島県民の放射能への不安を煽る」みたいなことだったら「えーー、むしろ今だから必要なんじゃん?」程度なんだけれど、万が一にでも「やー、福島で展示したら、放射能付くし」みたいな理由だったら、これはもう、何と申し上げましょうか。。。
「あのー。。。住んでる人たちがバリバリに居るんですけど。。。」と。。

アメリカさんが考えることは意味不明ですだよ。

っていうか、お前らが原発オススメしたんじゃないの?と。

一体なんなのよ。

むきー!!!

ってな感じです。

脱力。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by otama at 22:31
TrackBack
このエントリーのトラックバックURL:

※商品宣伝等のトラックバックは削除する場合があります。
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?