2011年5月13日

電力について

友達に貰った十六ササゲの種は、双葉になりました。
全部で9個ぐらい生えてきたかな。

もう一個プランター買ってきて、もう少し育ったら間引きして4つぐらいにすればいいのかな。

水に一晩つけてから撒いたら、発芽まですごく早かったので
お豆系は一晩水につけてから撒くと吉のようです。

---
昨日、薬局に薬を取りに行ったときに、週刊新潮を見ましたところ、
浜岡の停止による、夏の電力不足について大いに煽ってありました。

また、Twitter上での知り合いの報によると、夕刊フジでも「節電地獄」とのタイトルで大いに煽っていたモヨウ。

だが、お友達のブログでみた東京新聞(電力会社の広告が一切入っていないそうです)によると、

電力不足キャンペーンにモノ申す。東電また'情報操作' 供給上積み隠し危機煽る


今月6日、衆院科学技術特別委員長川内博史衆院議員ら民主党国会議員7人が広野火力発電所(五基、計380万キロワット)を視察した。首都圏の電力供給向上の鍵を握る発電所だが、東電は復旧の見通しを示していない。
しかし、川内氏らが今夏までに再稼動が可能かどうかを尋ねると発電所の担当者は

「津波で破損したが、全体的には被害が少ない。7月中旬にも全面復旧できる」

と説明したという。

東電が4月15日に公表した7月末の電力供給量見通しは5200万キロワット。これには中電を含む西日本の電力各社からの融通分100万キロワットが含まれているが、広野火力の380万キロワットが加われば不足分を補って余りある。

さらに広野火力が復旧すれば、夜間に余った電力でダム湖に水をくみ上げて発電する揚水発電も上積みできる。電力供給力見通しでは400万キロワットしか計上してないが、東電管内の揚水発電能力は最大1550万キロワット。今夏の最大需要と予測する5500万キロワットは十分に賄える計算になる。

川内氏は「今夏の東電の供給力は全く問題がないどころか需要を上回る。余剰電力は東北電力などに融通すればいい。浜岡原発の停止は電力各社の供給に影響しない」と断言する。


ところが、東京電力は、国民に対しては広野火力や揚水発電の現状を明らかにしない。
同社広報部は「広野火力は被災して再稼動できない状態だ。復旧に向けて鋭意努力中だが具体的な作業内容や見通しはコメントできない」と素っ気無い。

西日本からの電力融通分100万キロワットの内訳についても東電、中電ともに口をつぐむ。
中電分は100万キロワットを超えないとみられているが、電力会社としては「百万キロワット」という数字を独り歩きさせたい様子。

浜岡原発停止決定後の新聞各紙には、本紙も含め「東電再び電力不足も」「夏の電力 全国で切迫」などの見出しが躍った。

ってな感じだそうで。

まぁ、いつまでも火力に頼るわけには行かないと思うけど、
私のまわりでも、自分自身でもちょいと節電をすりゃ、結構稼げる事がわかったし、
今年の夏は何とか乗り切れるのではないかしらん。

コレまで情報操作されて散々騙されてきて、
また、「知らなかった」事がこんなに大変な事になってしまったわけなので
ネットも使えるお年頃でもあるので、これからは積極的に知っていき、
忘れる事のないよう、エネルギーについて考えていきたい、と思うわけです。

皆様も騙されないようにね☆

---
それにしても、国民投票で原発の有無を問おう、という運動も起きてるみたいだけど
私は実はちょっと怖い。

マスコミの「電気が足りないと怖い怖いキャンペーン」にやられて
結局は「恐ろしいけど、事故が起こらなくしてくれたら渋々容認」に落ち着きそうな気がするんです。

もう、そうなったら、日本アウトやね。

と、国民投票も決定してないうちから、やや悲観的であります。

ま、メルティな感じになっちゃってるから、もう流石にないかな。。

と思いたい・・・・。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by otama at 22:04
TrackBack
このエントリーのトラックバックURL:

※商品宣伝等のトラックバックは削除する場合があります。
コメント

 あれほどコワイコワイと言ってたくせに、ほんとにメルティーな
感じになってました、となると、回りくどい表現をしているのって
なんなのよ、と思いますね。
 「待ちに待ってたネタなんでしょ?」と、相当の数の人が思ってた
気が……。

 あれだけの企業だから役員報酬がケタ違いなのは分かる
ものの、ケタ違いの事故なのに「半額でゴメンして」ってどこから
出てくるのか驚きます。1,000万円台でも十分過ぎるくらいと
思いますね。

Posted by: Poppy at 2011/05/14 19:41

>Poppyさん
メルトダウンか炉心溶融か、っつーのはもう言葉遊びみたいなもんでしたからね。。
今頃騒ぐなよー、とも思いましたが。。

っていうか、清水タンも辞任しましたが、退職金ってどうなるのかなって
それが気になって仕方ありませんw

Posted by: otama at 2011/05/22 00:31
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?