2010年11月27日

何の発表かというと。

主に、私の手の震えの発表だった、そんな発表会。

見に来てくれた方々、人がアガルとどうなるか、のサンプルですみませんでした。

いつの日か、克服できるといいな、と思います。

今後も、アガルアガルといいながらも、機会を逃さず、出れるトコには出る方向で邁進します。

練習もします。。

さて、手の震えの発表会も終わったので、次は100マト方面の練習を再開しばす。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by otama at 22:01
TrackBack
このエントリーのトラックバックURL:

※商品宣伝等のトラックバックは削除する場合があります。
コメント

あれはビブラートをかけているのではなかったのですか。
音の強弱のビブラートとは高度だなとか…。

Posted by: よしだ(46) at 2010/11/28 00:14

>よしださん
ビブラートを掛けているとこと、ナチュラルビブラート(手の震え)が30/70ってトコロですかい。

音の強弱のビブラートは、ないねwソッチは100%手の振るえww

Posted by: otama at 2010/11/29 22:49
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?