2009年12月 6日

ゆげ

今日、起きてから「洗濯しなければ」と使命感に燃えて洗濯。

日当たりのよいベランダにパーカーなどを干していく。
で、洗濯槽から次に干すTシャツなどを出してふとさっき干したパーカーを見ると。

パーカーから湯気が。

うぉお。今干したパーカーが湯気をあげつつ乾いている。

水で洗った、ホカホカでも何でもない冷たいパーカーが
ホカホカのフリしてる。

ちょっと(何かに)感動した、冬の午前中。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by otama at 21:16
TrackBack
このエントリーのトラックバックURL:

※商品宣伝等のトラックバックは削除する場合があります。
コメント

想像してみたけど、ちょっとイイ光景だね。

Posted by: BR風戸 at 2009/12/06 22:06

>BR風戸さん
そーなのよ。ちょっとよかったのよ。

Posted by: otama at 2009/12/07 00:22
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?