2014年3月15日

第三回電王戦・・・。

菅井五段VS習甦。

第一回は習甦が勝ちました。

去年唯一プロに負けたソフトだったので、
そして開発者の竹内氏(吉田栄作似のイケメン)の人柄もあって
今回プロが負けても素直におめでとう、という感じでした。

となるはずでした。

第二局のPVを見るまでは。。。

第三回電王戦のレギュレーションの一つに
「提出期限を超えてのソフトの改変はナシ」というものがあったのですが
どうやらバグがあった、とのことで3月1日に新しいソフトに差し替えたようです。
棋力には一切影響はない、との説明だったと。

ところが、新バージョンは明らかに棋風に変化があり、棋力も格段にアップしてた、とのこと。

サトシンおかんむり。

っていうか、それってPVで発表して煽るような事なのかな。。

私はサトシン(光ってる方)が以前から好きで、今回本当に応援してたし、楽しみにしてたんだけれど、記者会見でのPV発表で、記者会場もうドン引きですよ。

ネット観戦してた人たちもドン引き。

ドワンゴのPVの作り方に大きな問題があったなぁ、と思う。

せっかく頑張るんだから、そこはPVなどで発表せず、カワンゴが口で言えばいいだけのこと。

っていうか、本当はバージョンアップ許すべきじゃなかった、とは思うんだけどね。
やねうらお氏がどういう意図でバージョンアップを申し出たかは知らないけど。

今はとにかくドワンゴ運営が憎い。

せっかく楽しみにしてきて、そして一番楽しみにしてた対局が、何だか台無しです。

そういう煽り要らないから。。。

ああ、もうションボリだよ。。。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by otama at 23:50
TrackBack
このエントリーのトラックバックURL:

※商品宣伝等のトラックバックは削除する場合があります。
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?