2013年4月25日

よく見る夢

繰り返し見る夢がある。

いつ頃からかなぁ。二~三年前あたり?
もう少し前?
まぁ、そんな感じ。

内容は。
今可愛がってる鳥(今はスイちゃんですね。)以外にも、実は飼ってる鳥がいて、
そっちの世話を随分長いことしていない事に突然気づく夢。

慌てて様子を見るとギリギリ死んでない。

が、餌はいつあげたか覚えてない程で、水も餌もすっからかん。

何で忘れてたんだろう、この子がいる事に。

っていうか、生き物の世話を忘れる人なんて信じられない、と普段から思っているのに自分がやってしまうなんて。

うーわー。自分、似非生き物好きだわ。ニセだわ。
こんなに動物好きなオレ、と思ってたのに、その実態はこんなだわ。ひどいわ。

と、焦りながら、必死に世話をする夢です。

実は今までは「忘れて放っておかれた対象」が鳥だったんですが、
今日は犬でした。子犬。

水はドロドロ、餌はいつあげたのかわからない感じで、水に浸って腐ってた。

子犬で飼い始めてしばらく経つはずなのに、(おそらく栄養取ってないから)未だに体が小さい。

そういう指摘を夢の中では知り合いとされる女性に指摘され、はじめて「あ、世話してねぇや。」と気づくという。

いつも目覚めた時は、本当にリアルで、世話していなかった動物が家の中にいるような感覚に襲われる。

そして限りなく落ち込むのです。

あの夢は一体何を表しているのかなぁ。

今も「あの犬の事が夢でよかった」と思ってる。

いつかそういう事をやらかしそうで怖い。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted by otama at 20:59
TrackBack
このエントリーのトラックバックURL:

※商品宣伝等のトラックバックは削除する場合があります。
コメント

焦る夢だねー
きっと何かストレスがあるんだろうと思う。
自分が思ってるように達成できてない事とか、力不足だーとか感じてない?
だんだん余裕が出てきたら夢の途中で「あ、これ夢だわ」って気づくようになるんじゃないかな?

私はよくみる夢は大学卒業間近に単位が実は少しだけ足りてなかったっている夢なんだけどこれも焦る。
構内を必死で走って教務課に頭下げに行かなくっちゃ…と思いつつ足が前に進めないっての。
きっと大学生活充実してなかったんだろう。

Posted by: angie at 2013/04/26 23:30
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?